オトモのココロの自由な趣味ノート

ゲーマーママのゆるゆる自由帳。ゲームの内容が多め・・・かもしれない趣味ブログ!

【モンスターハンターワールド:アイスボーン】久しぶりにアルバトリオン討伐❕❕❕(抜刀大剣の装備紹介🌼)

こんにちは(*^▽^*)ノ

ハンターの皆さん、サンブレイクを楽しんでいらっしゃいますでしょうか?

「今更か(´・ω・`)」と思う方も多々いらっしゃると思うんですが、今回、私は久しぶりにアイスボーンのネタで記事を書こうと思います❕

昨年ハンターデビューをした友人たちと、PS4版でワールド:アイスボーンもやっているので(*^ ^*)

アイスボーン、やっぱり楽しいですね~🌟

 

早速ですが、今週、久しぶりにアルバトリオンを討伐しました(^O^)/

Steam版では太刀&シルソル装備でしたが、2周目ですし、今回は抜刀大剣でやってみようと思ってやってみました❕

ということで、装備を載せてみます🎶

武器、防具のカスタム強化なしです。

↓↓↓

 

 

<武器>

大剣「グラシュオルグ

・氷刃佩くベリオロス素材の大剣です。

・以下の装備とスキルにより、氷属性を「860」まで盛っています。

 

<装備>

頭:EXラヴィーナヘルムβ

胴:EXダマスクメイルβ

腕:EXラヴィーナアームβ

腰:EXラヴィーナコイルβ

脚:EXラヴィーナグリーヴβ

護石:氷結の護石Ⅲ

装衣:転身の装衣、耐龍の装衣

 

<オトモ>

武器:EXバルキンネコボールα

道具:ミツムシ寄せのお香

 

<スキル>

☆シリーズスキル☆

会心撃【属性】

・冰気錬成

 

☆装備スキル☆

氷属性攻撃強化 Lv6

攻撃 Lv3

体力増強 Lv3

見切り Lv2

集中 Lv2

抜刀術【技】 Lv2

精霊の加護 Lv2

ひるみ軽減 Lv2

弱点特攻 Lv1

挑戦者 Lv1

逆恨み Lv1

回避距離UP Lv1

納刀術 Lv1

 

 

<猫メシ(おススメ🌼)>

ネコの体術、ネコの受け身上手、ネコの研磨術

(ネコの生命保険は、食材がそろっていれば!)

 

 

以上です(*^ ^*)

「カスタム強化なしで、この装備スキル構成で・・・・・・舐めプか(~_~メ)」

そんなことを言われそうですが(;^ω^)

何せ、装飾品や装衣、食材集めもせず、導きの地のLv上げもせずにやっておりますので、すみません(;^ω^)

(龍やられになった時にウチケシの実を食べるのが面倒なので、耐龍の装衣は取りに行きました🎶)

でも、これでも討伐するには十分でした🌟

 

 

※以下、アルバトリオン初心者さん向けの内容になります🔰

もし、今アイスボーンをプレイしていて、アルバトリオンがどうしても倒せないという方、参考にしていただけたらと思います🎶

 

 

恐らく、ご存知のとおり、アルバトリオンは他のモンスターとは異なり、属性値を盛ることが非常に大事です✨

攻撃を盛りたくとも、そこは抑えて💦

とにかく、属性を盛って盛りまくって下さい!!!

それにより、力の抑制が楽になります🎶

アルバトリオンは、属性ダメージで力を抑制させることにより、6分に一度訪れる「エスカトンジャッジメント」という即死技の威力を軽減することができます❕これが本当にとても重要です❕❕❕)

ということで、抜刀大剣をやる上で、イヴェルカーナ装備「ラヴィーナシリーズ」のシリーズスキル「会心撃【属性】」はとても大事になってきます✨

(シルバーソルシリーズのスキル「真・会心撃【属性】」の方がより強力ですが、「会心撃【属性】」でも十分です❕)

装飾品や護石で属性を強化するのと同時に、このシリーズスキルで更に属性ダメージ量をアップさせ、早い段階での抑制ダウンを狙っていきます❕

また、大剣は一発のダメージが大きいので、「冰気錬成」により更に攻撃強化をさせて物理ダメージも稼いでいけます🌟

これで、ムフェト・ジーヴァ装備を作らずともアルバトリオン討伐は可能です(*^▽^*)

 

さて、記載せずともと思いますが、抜刀大剣で討伐するコツについて・・・・・・

 

 

・とにかく、被弾しない❕

(※アルバトリオンの動きを覚え、溜3を入れられるタイミングができたらしっかり入れる🌼)

 

アルバトリオンに張り付き、前脚を中心に狙って「抜刀→回避→納刀」を繰り返す❕

’(※属性ダメージは前脚が一番入るため、力の抑制ができるまでは前脚を狙う🌟胴はとてつもなく固いため、頭、前脚、後ろ脚に当てるようにする❕)

 

・力の抑制成功時のダウンで、頭の傷つけをしておく❕

(※属性変化時に角を折りやすくするため🌟)

 

・飛んだらぶっ飛ばしを狙う❕

(※2連続で頭を叩き付けてきた後、鳴きながら頭を前に出した時がクラッチのチャンス🌟)

 

・龍属性に変化後、必ず角を折る❕

(※モドリ玉が使えないので、担いでいった武器で戦い続けるためにはとても重要❕❕❕そして、角は意外と簡単に折れる🎶)

 

・「エスカトンジャッジメント」が来たら、飛び上がったのと同時にアステラジャーキー→回復薬G又は秘薬❕

(※力の抑制が一段階でもできていれば、「早食い」を付けなくても上記のアイテム使用で即死を防げる🌼)

 

・角を2回折ると属性が変わってしまうため、この段階は物理ごり押し❕

(※力の抑制ができなくなるため、この時点で乙るのは仕方ないので、アイテム補給をしに行くつもりで素直に乙る。)

 

 

 

主なコツはこんなところではないでしょうか❕

って、多いよ(;一_一)

と、自分で書いてて思いました(笑)

本当はもっと細かいコツがあるのですが、それを説明するにはなかなか難しいです(;^ω^)

ただ、とにかく張り付いて攻撃をガツガツ当てて行く❕❕❕

体力が多いので、これは本当に大事です❕❕❕

前脚や頭が狙えなかったり少しの隙ができた時、後ろ脚を斬るのもいいですし、クラッチで何度も傷つけ攻撃をしてもいいと思います❕❕❕

(飛び上がって、首を真下にさげて地上に火炎&冷気を吐いている時なんかは、素早くクラッチしてダメージを稼げます🌟)

それと、イヴェルカーナの「アブソリュート・ゼロ」に対する、一番内側の柱が壊れた瞬間、そこに入り込んで頭に溜め3を入れるというあの戦法は、アルバトリオンでも役に立つので、ダメージ稼ぎするためにも是非活用してみて下さい🌟

 

 

実は、大剣でアルバトリオンを討伐したのは今回が初めてでした(;^ω^)

少し苦戦したんですが、でも、個人的には太刀より楽でした🌼

抜刀大剣の操作や動きはとてもシンプルなので、コツさえ掴めばこっちのものです🌟

もし、これからアルバトリオンに挑戦するという方がいたら・・・・・・もし「どうしても倒せない」という方がいたら、これを機に抜刀大剣、いかがですか(*^ ^*)?

ラージャンも楽に狩れますよ❕

微力ながら、この記事がどなたかのハンターライフに役立つことを願っております✨

 

さて、週末ですね~🎵

今夜、みなさんはどんなクエストに挑むのでしょうか?

それとも、違うゲームをしますか?ゲーム以外のことをしますか?

何をするにしても、温かくして楽しくお過ごし下さい✨

では、また(^O^)/

 

 

【モンスターハンターライズ:サンブレイク】操虫棍の安定装備🐞(アップデート第2弾後の装備)

こんにちは(*^▽^*)ノ

先日、久しぶりにPS4版のアイスボーンを少し起動させまして、ミラボレアスのクエストをやりました🌟

(※steam版は、随分前にソロで討伐済みです。詳しくは↓↓↓)

最高難易度にして最高のモンスターだったミラボレアス(装備の覚書含む) - オトモのココロの自由な趣味ノート

 

陽気な推薦組くんがいる第一フェーズを突破しておかないと、今現在アイスボーンをやっている友人たちとマルチができないので、マルチを解放したくてクエストをやったのですが、やっぱり楽しいですね~ミラボレアス(≧▽≦)✨

用事があって、第二フェーズにいって1乙したタイミングで帰還しましたが、第一フェーズだけでも楽しかったです🎶

ちなみに、装備は「ラヴィーナβ4部位&ダマスク1部位」の抜刀大剣装備で、武器はアルバ大剣の最終強化前「煌黒の大剣」を担いでいきました❕

このソフトをやるのが二度目ということもあって、PS4版は「基本今あるもので戦う、自分にとって必要なものだけそろえる」というスタイルでやっているので、装飾品集めもせず、スキルもそんなにたくさん付けられていません(;^ω^)

が、それでも何とかなっちゃうものです❕

今度久しぶりにやるマルチでのミラボレアス、楽しみです(≧▽≦)

 

さて、サンブレイクの方は傀異討究レベルも100以上になり、最近は操虫棍を使いつつ、再びライトボウガンを使うようになりました🎶

操虫棍は主にマルチで、ライトボウガンはソロでの討究レベル上げで使っております(*^ ^*)

操虫棍については、アップデート第2弾後の装備が安定してきたので、以下に記載したいと思います🌟

※武器のスロットによるところもあるので、一番お気に入りの装備を記載します🎶

 

 

操虫棍

鬼神棍【猿王】

(傀異錬成:攻撃力強化Lv2、属性強化Lv1)

☆猟虫:サルヴァースタッグ

 

 

<装備>

頭:カイザーXクラウン

(傀異錬成:防御-12、雷耐性-4、スロット1×1→4、雷属性攻撃強化Lv1付与)

胴:エスピナZムスケル

(傀異錬成:防御力-3、氷耐性+2、渾身Lv1付与、チャージマスターなし)

腕:月光【手甲】

(傀異錬成:防御力-6、龍耐性-2、スロット1付与、乗り名人Lv1付与)

腰:シルバーソルコイル

(傀異錬成:防御力-1、水耐性-3、雷耐性-3、フルチャージLv1付与)

脚:レギオスグリーヴ

(傀異錬成:防御力-19、水耐性-2、龍耐性-1、スロット1×2付与、災禍転覆Lv1付与)

花結:鬼香の花結・三輪

護石:極夜の護石(攻撃Lv3、スロット1)

 

<スキル>

攻撃Lv7

見切りLv6

体術Lv5

雷属性攻撃強化Lv4

会心Lv3

回避性能Lv3

気絶耐性Lv3

ランナーLv2

回避距離UP Lv2

熟練Lv2

フルチャージLv1

全身Lv1

ひるみ軽減Lv1

乗り名人Lv1

災禍転覆Lv1

合気Lv1

サプライLv1

刃鱗磨きLv1

弱点特攻【属性】Lv1

連撃Lv1

 

 

これが、私の現在の操虫棍安定装備です(*^ ^*)

傀異錬成はそんなに頑張っていませんが、それでも快適に狩猟できております🎶

TAをやっているわけではないので、そういう方々の超高火力には劣りますが(;^ω^)

弱点特攻を捨てた分を他のスキルに回したことで、逆に火力が出るようになりました

 

今回は、月光【手甲】を採用して回避性能Lv3を付けて、巧撃や刃鱗磨きを発動させやすくしており、劫血やられや属性やられ解除後にも災禍転覆で火力が上がるようにしました🌟

スキルが発動したら容赦なく攻撃の手を緩めず叩き込んでおります❕

また、超会心を採用するにあたり会心率を上げる必要があるので、達人珠にスロット

を割り当てたく、エスピナZムスケルを採用して攻撃に割くスロットを少なくしました🎶

エスピナZムスケルと護石だけで攻撃Lv5まで付きます🌷)

本当は狂竜症を付けたかったのですが、フィリアグリーヴの傀異錬成が上手くいかないので、まだ採用しておりません(;^ω^)

狂竜症装備、早く整ってほしいな~と思うんですが、そう上手くいかないですよね。。。

またできあがったら、別の記事にしたいと思います❕

ライトボウガンは狂竜症を採用しましたので、後日、記事にしたいと思います🌟)

 

最近、操虫斬りで空を飛ぶモンスターと空中でやり合うのがとても楽しいです🎶

降竜も精度が上がり、上から一気に尻尾を斬ったりもしています🌼

マルチでは迷惑がかかりそうなので、周りを見ながら使っていますが(;^ω^)

でもやっぱり、各々の武器種の楽しみ方ってありますよね(*^ ^*)

この攻撃が決まると気持ちいい🌟とか❕

11月はアップデート第3弾ですし、真のラスボスが来るまでまだまだ時間がありそうなので、いろんな楽しみ方ができたらいいなと思っています🎶

では、今日はこの辺で❕

寒暖の差が激しいので、皆さん、体調管理にはくれぐれも気をつけてお過ごしください(^O^)/

 

 

【モンスターハンターライズ:サンブレイク】スキル「煽衛」を付けていて怒られた話( ̄▽ ̄;)

こんにちは(*^▽^*)ノ

エアコンもほぼいらなくなり、過ごしやすくなりましたね🌷

ハンターの皆さんもそうでない方も、いかがお過ごしでしょうか(*^▽^*)

最近、マカ錬金で「弱点特攻」や「見切り」が出やすくなったと思うんですが、これってやっぱり調整のおかげなんでしょうか(*‘∀‘)

いい護石がくるだけで装備が変わりますよね🌟

今後も、アップデート毎に護石もいろいろ調整されているんでしょうか?それとも、それは今回だけ?

神おまが出るまで、マカ錬金も頑張るゾ❕

(むしろ、傀異錬成よりもこっちを頑張ってしまっています笑)

 

さて、私は現在、操虫棍を使って素材集めをしに行っております🐞✨

アイスボーンでも使っていましたが、サンブレイクの操虫棍も本当に楽しいです(≧▽≦)🎶

せっかく、アップデート第2弾で防具も追加されたので、更なる火力を求めて「タマミツネ希少種」の防具を採用してみたのですが、この防具についている「煽衛」というスキル、腰部位に「挑戦者」と一緒に付いていて、スロットも2-2-1と使い勝手が良いので、早速作って使ってみました(*^▽^*)

 

おお・・・・・・モンスター、めっちゃ怒る(;^ω^)

 

ソロでは、「頭の血管、大丈夫(゚Д゚;)?!」ってぐらい、モンスターは終始怒りっぱなし💦

でも、「挑戦者」のおかげで火力も上がり、被弾しなければ大変楽しく狩猟できる装備になりました❕

しかし、思わぬ落とし穴が・・・・・・

なんと、「カウンターを入れたいからあえて狙われたい、という人には迷惑だ。しかも、ピョンピョン飛び回る操虫棍にたくさんタゲ(→狙われること)がいくと、巻き込み事故も多くなる。別に使うのはいいけど、考えて使ってよ」と、とある方に言われてしまいました( ノД`)シクシク…

せっかく作ったのに・・・・・・(´;ω;`)ウッ…

 

だったら、私はあなたの後ろにいればいいですか( ̄▽ ̄)?

そうすれば、あなたは狙われ放題になりますが、いかがですか?

 

ふとよぎったこの意地悪な言葉を飲み込みましたが💦

まあね、カウンター狙いの太刀やチャージアックス、ランスあたりには迷惑な話なのかもしれないし、カウンターを狙える武器種の方が相性いいと思うんです(´・ω・`)

もし操虫棍で使うのであれば、地上戦をメインに立ち回ればまだ問題ないだろうし、そうすれば巧撃や刃鱗磨きをもっと活きるんですよね、きっと(´・ω・)

 

でも・・・・・・やっぱり飛びたい(´;ω;`)ウゥゥ

アクロバティックな狩猟をしたいんだ( ノД`)シクシク…

 

そもそも、スロット2‐2‐1がとても使いやすく、「挑戦者」もおまけで付いてくるからタマミツネ希少種の腰部位を使いたいだけなので、「煽衛」を傀異錬成でトレードしてしまえばいいと思い、やってみたのですが、こういう時に限って消したいものが消えない(ノД`)・゜・。

なかなか思い通りにいかないのもモンハンですが、とりあえず「煽衛」はしばらく封印したいと思います🔐

積極的に使いたいスキルというわけではないので拘ってはいないし、作った装備にたまたま新しいスキルが付いていたから使ってみようと思っただけですから、未練はないんですけど、せっかく作ったものが使えなくなるのはどこか切ないです。。。

けれどもまあ仕方ありません。そう思っている人も一定数いるんだろうなと思い、マルチで使うのもやめます(ノД`)・゜・。

ただ、「煽衛」を使ってみた感想は、画面右に「発動しました」と出るので、自分が狙われていることがわかって便利だなと思いました🎶

(しかし、モンスターがすぐ怒るので、それも嫌だという人がいるかもしれません(´・ω・`) 怒らないモンスターなんていませんが、怒る前に片付けたいという人も中にはいるかもです(*_*; )

 

本当は、使いたいスキルを使えばいいと思うんですが、考え方も人によりますよね(´・ω・)

マルチって何かと気をつかいますが、被弾があまりにも多いとか、溜め攻撃をひるませて解除させちゃうとかではなく、まさかそういう意味でも迷惑になるって・・・・・・いい勉強になりました(;^ω^)

もし「煽衛」を使うとしたら、他の武器種で使おうと思います( ̄▽ ̄)

 

まあ、こういう思いをするのもまたモンハン・・・・・・

あ、ちなみに、私はほとんど文句を言いません(;^ω^)

ひるまされようが吹っ飛ばされようが何だろうが、「モンハンしてるな~」と思うだけですし、対策できることはしておけばいいと思っていて、特に何も思いませんので(;^ω^)

もし、どこかのマルチでご一緒することがあれば、よろしくお願い致しますm(_ _)m

では、本日も楽しいハンターライフを(^O^)/

 

 

【モンスターハンターライズ:サンブレイク】弱点特攻、やめてみました(´・ω・`)

こんにちは(*^▽^*)ノ

装備を見て唸っていると、あっという間に時間が経ちませんか(;^ω^)?

ちびちびやっているということもあって、装備やスキルを練って考える時間があまりないので、昨晩はそういったことに費やしてみました🌟

おかげでクエストには行けませんでしたが、果たして今のスキルが本当に自分に必要なのか、死にスキルになっていないだろうか、ということを考える良い機会になりました⏲✨

 

スキル構成を考えている時、個人的に毎度ぶち当たるのが「会心」です(´・ω・`)

これまで、よくある「見切り&弱点特攻&超会心会心率100%」を考えていたのですが、これをちゃんとやろうとすると、私の場合は攻撃の盛りがどうしても中途半端になってしまいます(~_~;)

そこで、改めて考えてみると、攻撃力が底上げされている状態で得られる会心は、素の攻撃力で得られる会心のダメージより当然高いわけですが、中途半端な会心を得るよりも、攻撃をガッツリ底上げしてずっと攻撃していく方が結果として強いんじゃないかと・・・・・・そこで、なるべく攻撃をLv7にすることに拘り続けてきました🌟

今回の攻撃は、Lv4から効果がバン!と上がりますからね(*^ ^*)

それに、今回は見切りがスロット2×1で5%しかつきませんので、だったら、スロット2は攻撃優先にした方が良い、とも思ったわけです(´・ω・`)

しかし、そうなると、弱点特攻と超会心が問題になってきます(~_~;)

弱点特攻は肉質の柔らかい弱点に入るものですし、超会心会心率がないとたいして意味がない💦

そういうことから、よくよく考えてみると・・・・・・

 

そもそも、弱点っていつも狙えるところかね?

操虫棍は飛べるからまあいいとしても、マルチでは上手く狙えないことって多々あるし、他の武器種はダウンしないとガツガツ弱点を攻撃できないんじゃないのかね?

だいたい、肉質がカッチカチな奴に弱点特攻なんて意味ないんじゃない?

弱点を無理矢理狙って乙るなんてリスクあるし、だったら、攻撃力を底上げして斬れ味を維持して、常に高い会心攻撃を出した方が効率良いんじゃないの?

 

考えれば考えるほど、弱点特攻が死にスキルに思えてきたのです(*_*;

 

サンブレイクって、いろんなアクションで攻撃力や会心率を上げるスキルがいろいろありますよね🌼

だったら、クエスト中の斬れ味を維持しながらそっちで火力を底上げした方が、結果として良かったりするような気がしてきたんです;^ω^)

だから・・・・・・

 

 

弱点特攻、捨てよう( ̄▽ ̄)

 

 

空いた分のスロットを見切りに回し、達人芸をLv3にして斬鉄も入れて、連撃&回避性能&回避距離UP&巧撃&刃鱗磨き&災禍転覆を入れて、挑戦者と煽衛と渾身も付いてきて、何故かおまけの逆恨み・・・・・・こ、これでどうだ(≧〇≦)❕❕❕

(抜刀術【技】も考えましたが、発動時間が4秒ほどということで非常に短いため、本格的に採用するのは辞めました🌼傀異錬成のおまけで付いてきただけで十分❕やっぱり、抜刀術って基本的に大剣用ですかね🎵)

 

弱点特攻を捨てて数日、異常なし❕

というか、むしろ効率は少し上がった気がします🌟

変に弱点を狙って「当てられなかったゼ!チクショー!!」となったり、ムキになって狙う→外す→またムキになって狙う→事故、ということもなくなりました🎶

傀異化モンスターなんかは、狙う箇所がどんどん変わるので、むしろ効率が良くなったかもしれません(*^ ^*)

(特に、マルチなんかはそんな気がします❕誰かが弱点部位を攻撃していたら、いろいろ気をつかって攻撃できないなんてこともありますから(;^ω^) )

これで心眼も入れられたらと思いますが、これ以上スキルが付けられないのでここまでかな💡

弱点特攻は最優先にはせず、後々に盛れたら盛ろうと思います❕

 

装備やスキルを変える時って、自分の腕も上がっている証拠だと思っておりますが、いかがでしょうか(*^▽^*)?

スキルって、初心者向けから上級者向けまでたくさんありますし、今回も新たに追加されたものがいろいろありますよね🎶

その中から自分に合ったスキル構成を見つけるって、結構大変だと思うんです💦

上級者が「このスキル構成でいっとけ」と言っても、それが自分に合うとは限らないし、それで上手くいかないことって多々あると思います(*_*;

生存重視がいいのか、火力重視にするのか、バランスが取れている方がいいのか等・・・・・・それがわかれば、快適に狩猟できるようになっていくと思います🌟

だから、「自分の腕を知る=腕が上がった」ということなんじゃないかなって思ったりします✨

いくらでも狩猟する手段はあるので、上級者向けのスキルを使えなくたっていいわけです🌷

【己を知る】

モンハンにおいても、これはとても重要だと思います(*^▽^*)

 

新しい防具が追加されたということもあり、私の安定装備もアップデートされました✨

少しの間使ってみて、よかったらまた記事にしたいと思います🎶

今回の連休もだいたい雨、イベクエも配信された、ということで、連休にモンハンをやる方は楽しく狩猟しましょう❕

では、また(^O^)/

 

 

 

 

【モンスターハンターライズ:サンブレイク】伏魔響命、使用指令?!( ;∀;) 誰でも快適に伏魔響命を使うためにはどうしたらいいのかを考える(´・ω・)

こんにちは(*^▽^*)ノ

今日は久しぶりにお天気が崩れましたね☔

絶好の狩猟日和です(笑)

最近は、傀異討究クエストのLv上げを中断し、今回のアップデートモンスターたちの装備を作成しておりますが、これで傀異調査クエストや討究クエストLv上げが楽になったらいいな~なんて思っています🌷

巷で話題の「ゴミミゴミ」装備や、エスピナス亜種素材の武器も、双剣操虫棍を作りましたよ🎶

早くお試しクエに行きたいな~(*^ ^*)

モンハン自体、ちびちびしかできませんが(;^ω^)がんばろっ❕

 

 

防具の強化上限も解放されたので、現在の装備の強化を行いまして、新たな装備を作るために奮闘する日々です🌟

やっぱり、安定装備があると楽だわ~(*´ω`)

そんなことを思っていたのですが、しかし・・・・・・

 

 

やっぱり、伏魔響命と逆恨みなんだよね~( ̄▽ ̄)

傀異化モンスターって時間かかるし、高火力でいかないと~🎵

ま、好きにしたらいいと思うけど~(・з・)

 

 

旦那さん、あの、伏魔響命を使ってくれと、おっしゃっているんですか?(´・ω・`)?💦

いやいや・・・・・・超絶頑張れる時じゃないとやりたくないんだってば(~_~;)

できないわけじゃないけど、あれ快適じゃないじゃん💦

でも・・・・・・確かに強いのよね(´・ω・)

 

ちょうど狂竜症&災禍転覆を使いたいと思っていたので、試しにこれらと絡め、修練所で「操虫斬り×3→降竜」をからくり人形の頭に入れてみたところ、すごい火力が出ました🔥✨

火事場なんかできれば、もっとすごいんじゃないでしょうか❔❕

ただ、何はともあれ、体力の管理が問題なわけですよ(*_*;

では、伏魔響命を誰でも使える快適スキルにするためにはどうするのが一番いいのか・・・・・・

 

 

1.回避性能、回避距離UPを付ける

(回避距離UPはLv2でも良いと思いますが、回避性能は盛れるだけ盛った方が良いと思います🎶個人的には、Lv3はほしいです❕)

 

2.アイルーをヒーラーにしてたくさん回復してもらったり、秘伝サポートを「癒しのヨツバ鳥」にする

 

3.疾替えの書【朱】【蒼】をしっかり準備しておく

(これ、意外と大事だと思います❕【朱】使用時と【蒼】使用時では効果が違うため、各書の効果をよく考えて技をセットした方が良いかと❕ただ、各書に違う技を無理矢理セットしなくとも良いと思います🌟自分が使う技が決まっている場合、どっちの書でも同じように使えるようにしておくと楽だということもあると思うので、そこは自分の中で相談です🎶)

 

4.おだんごで医療術【大】、疾替え術、防護術、超回復力を付ける

超回復力は、Lv4にすると1秒につき体力が1回復してくれるので、大変素敵なおだんごスキルなんですが、飛び串を使っても発動率が100%にならないので、私はあまり使っていません(;^ω^) だったら、確実に付くスキルを選びます❕)

 

5.ヒトダマ鳥をしっかり集める

(供応や、おだんごで「鳥寄せ術」付けている場合は、戦い始めの辛さが軽減される程度まで集めて、適当なところで切り上げて良いと思います🎶)

 

6.こんがり魚を持って行く

 

7.狂竜症【蝕】&災禍転覆を付けて「攻撃→克服」を繰り返す

(狂竜症を克服するために半強制的に攻撃し続けなくてはならないので、どちらかというと、手数が多い武器に採用する方がいいのかなと思いますが、克服した時の回復量も美味しいし、災禍転覆で攻撃力が上がってくれるのも素敵です🌟ただし、災禍転覆の効果時間が短いため(30秒ぐらいだったかな?💦)、克服したら一気に畳みかけていかないともったいないです(;^ω^) だから・・・・・・やっぱり手数の多い武器種がいいかもですね(;^ω^) )

 

 

8.盟友やソロ、仲良しさんとやる時のみ伏魔響命を使う

(使う、使わないは個人の自由だと思いますが、個人的には、マルチでは使わないですね(;^ω^)とてもリスクがありますので💦仲間同士やソロで素材を集めたり、TAする時は良いかなと思ったりします🌼)

 

9.狩猟笛を担ぐ

(特に、体力回復や体力継続回復の旋律を持つ狩猟笛は良いと思います🌟)

 

 

こんなところじゃないでしょうか💦

何にせよ、扱いが難しくて困る( ̄▽ ̄;)

何もしなくても体力がチューチュー吸われますし、キュリアが増えたところ(3匹になったところ)で疾替えをして一気に体力を回復する、というふうに使うのですが、クエ中だとなかなか上手くいかない💦

被弾しないこと前提で使わなきゃならないので、小回りがきいて、手数多めの武器の方が使い勝手は良い気が・・・・・・そう考えるのは私だけですかね(;´∀`)❔❕

どうでしょうか💦💦💦

 

まあ、クエをサクサク回すとなると、それなりの火力を求められますよね(´・ω・`)

「もうハンター歴長いんだから、それぐらい使えよ」と、思われていそうですが(*_*;

もっと違う手段があるだろうとアレコレ試した上で、やっぱり伏魔響命が強いよねって自分の中で腑に落ちたら使う頻度を増やそうと思います(;^ω^)

リスクとって火力を得る・・・・・・サンブレイク、侮れません(*_*;

(まあ修行にはなるので、腕は上がるかもですけど(;^ω^) モンハンって、やっぱりムズいゼ💦)

 

と、今日はここまでです🌼

傀異化モンスターたちにやられて涙目の方もいると思いますが、私も、涙目になる時がいまだにあります(ノД`)・゜・。

でも、諦めなければ絶対に狩れるし、装備もスキルも、狩れれば何でもいいと個人的には思います🌟

私も、下手なりにも頑張っておりますので、どうか温かい目で見ていただけますと幸いですm(_ _)m

アップデート第3段はまだ先ですが、それまで傀異化モンスターを頑張って狩りましょう❕❕❕

では、また(^O^)/

 

 

 

【モンスターハンターライズ:サンブレイク】アップデート第2弾 ✨(≧▽≦)✨ ※Steam版です🎶

こんにちは(*^▽^*)ノ

昨日、アップデート第2弾がきましたね🌟

前置きもなく、早速その話になりますが(;^ω^)

いや~追加モンスター3体はそれぞれ楽しかったです( *´艸`)

だから、早速その感想を記事にしちゃいました(;´∀`)

※ちなみに、ライズ:サンブレイクに関してはSteam版しかやっていません(;^ω^)

 

まず、防具の強化上限が解放されていましたので、早速強化❕❕❕

そして、かなりお金を払ったのでたまごを少し換金 (笑)

いざ、エスピナス亜種へ🎶

 

エスピナス、実は全然狩猟していません(;^ω^)

なので、きれいさっぱり動きを忘れていたということもあり、初見で3乙しました( ;∀;)

新しいモーションも増えていたんですよね、きっと💦

そして、あの大技は範囲大きかったですね~(;´∀`)

怒っていると、爆炎から飛んでる姿を現し、もう一発毒入り火球❕

ヌリカメを持ってても、起き上がっている時に毒でやられるので、意味なかったです(;^ω^)

そして、もう一回3乙して、その次にようやく捕獲しました🌟

 

そして、タマミツネ希少種、いってみました🎶

こちらに関しては1乙もせず捕獲できましたが、動きが読みずらいし、追尾性能付きの火球を飛ばしてくるし、炎に囲まれて危うくフランベされそうになるしで、忙しかったです💦

それに、まさかあの超有名なアニメの大技「元〇玉」が出るとはΣ(゚Д゚;)❕❕❕

空中に大きな玉を作っていたので、「何だあれ(・_・;)?」と思っていたところ、少し時間が経つと、クシャルダオラの大技よりも吸引力が高く、美しい竜巻が発生(゚Д゚;)💦

すごい勢いで吸い寄せられそうになったので焦りました💦

それで慌てて逃げてみると、あの玉がズドーーーン❕❕❕❕❕

間一髪で逃げることはできましたが、ビックリしました( ;∀;)

ちなみに、あの玉がまだ空中に待機していた時、触れるとしっかりダメージを食らいましたので、何かの形で空を飛ぶ際はお気をつけ下さい(; ・`д・´)

にしても、タマミツネはやっぱりキレイでした✨

 

最後に、傀異克服オオナズチをやりましたが・・・・・・

強い(ノД`)・゜・。

1乙もせず討伐できましたが、体力が多くて少し時間がかかりました(~_~;)

それに、毒攻撃は食らうと猛毒ですし、新しいモーションがたくさん増えてました❕❕

霧の演出も、ばら撒くのは「毒入りの濃霧」という感じで、周囲が紫色に包まれるというものになっていていい演出でした🌟

あ~漢方薬を持って行って本当によかった~(;´∀`)

 

そして、お待ちかね🌼

各モンスターの装備は、なかなか良い感じでした❕

スキルも火力を盛りやすくなると思いますし、武器も含めてスロットも優秀です✨

今回解放された装備を使えば、回避距離UPと回避性能を両方とも付けられるだろうし、傀異克服オオナズチの防具を使えばいい毒装備も作れるだろうし、また装備を作る楽しみが増えました🎶

装飾品もまたいろいろ増えましたが、「霞皮の恩恵」まで出てくるとは・・・・・・毒装備、本当に作ろっと😎

主人はもう「高火力の伏魔響命&回避性能装備でしかやらん」と言っていますが、いろいろ楽しまなきゃと思う私は、またいろいろ作りたいと思います(*^▽^*)

武器の傀異錬成についても、カスタム内容が少し増えていたので、武器も強くしなきゃ❕❕❕

(ただ、全属性武器をそろえたばかりなのに・・・・・・何だかな~という気持ちにはちょっとなりました(^-^; まあそろえるのが遅かった自分が悪いんですけどね(T_T) )

 

新しい装備が作れるようになると、ワクワクしますね❤

それらを作りつつ、次は傀異討究レベルを上げていく予定です❕❕❕

傀異調査クエストEX★6を解放せねば・・・・・・再び強化ラージャンに会えるのが楽しみです(*^▽^*)

今週末は、きっと全国のハンターさんが奮闘することになると思いますが、皆さんが楽しく狩猟できますように🌟

お互い、楽しみながら頑張りましょう❕❕❕

では、また(^O^)/🎶

 

 

【モンハンライズ:サンブレイク】お気に入りの装備の性能がやっと安定したゾー(*^O^*)/(どちらかといえば火力重視✨)

こんにちは(*^▽^*)ノ

連休が明けて日常に戻りましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか(*^ ^*)?

台風がいなくなってからは良いお天気で、過ごしやすいですね🎶

少し気温が高くても、風が心地よくて気持ちいいです🌼

もう秋ですね🍁✨

ある年から、急に寒くなって秋がほぼなくなってしまった、なんていう年が続きましたが、今年は穏やかに季節が進んでいるような気がします(*^▽^*)

スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、ゲームの秋・・・・・・いろいろあると思いますが、皆さんは何の秋ですか(*‘∀‘)?

 

現在、酷いぎっくり首をやってしまったため、首にコルセットを巻きながら文章を打っております(;^ω^)

(外出時、コルセットは外しています💦)

とにかく、前を向いている以外は何をしても痛いのです(*_*;

気合で治ると思ったら悪化して、背中にまで痛みが走っております⚡⚡⚡

おかげで、空手はお休みです(~_~;)

でも、それでも、モンハンしたいのです(;´∀`)

あ~やっと装備が安定してノリノリなのに、自分の首が安定しないだなんて。。。

ということで、最近やっと自分が安定して戦える装備が出来上がったので、以下に記載したいと思います🌷 

 

 

武器:操虫棍(猟虫は【共闘型】)

 

<防具>

頭:カイザーXクラウン

(傀異錬成 → 防御力ー12、雷耐性ー4、スロット1→スロット4付与、雷属性攻撃Lv1)

胴:冥淵纏鎧イレバウロ

(傀異錬成 → 防御力+1、抜刀術【技】Lv1)

腕:ゴールドルナアーム

(傀儡錬成 → 今のところなし)

腰:冥淵纏鎧イレウーラ

(傀儡錬成 → 防御力+11、水耐性ー2、雷耐性ー4、龍耐性ー3、強化持続Lv1)

脚:シルバーソルグリーヴ

(傀儡錬成 → 防御力+4、体術Lv1)

花結:鬼香の花結・三輪

護石:極夜の護石(攻撃Lv3、スロット1)

 

<スキル>

攻撃 → 武器の空きスロットによるため、Lv6 or 7

見切り → 武器の空きスロットによるが、だいたいはLv4~6

連撃 → Lv3

会心 → Lv3

弱点特攻 → Lv3

達人芸 → Lv3

気絶耐性 → Lv3

渾身 → Lv2

回避距離UP → Lv2

フルチャージ → Lv1

逆恨み → Lv1

雷属性攻撃強化 → Lv1

強化持続 → Lv1

体術 → Lv1

抜刀術【技】 → Lv1

砥石使用高速化 → Lv1※

合気 → Lv1

供応 → Lv1

 

(※これ、おまけ枠なんですが、スタミナ奪取、砥石使用高速化、早復等、気持ちばかりで好きなものにしています(;^ω^) 私はだいたい、スタミナ奪取か砥石使用高速化です🌷)

 

 

これが、現時点で私の安定した装備になります🌟

武器の空きスロットによって変動があるスキルはありますが、だいたいこんな感じです🎶

傀異錬成でスロットが付いた時に一緒に付いてきてしまった、あまりいらないスキルもあるのですが(;^ω^)

でも、まったくいらないというわけでもなく、それはそれなりに役に立っていると思います(*^ ^*)

会心と弱点特攻はLv3維持し、攻撃と見切りをいじりながらいろいろ試してみましたが、結局、攻撃をたくさん上げて見切りをLv4ぐらいまでも盛るというのが、個人的には安定しているような気がしています🌼

というか、今の私の装備ではこれが限界かと💦

攻撃が付いている護石自体が当たりなのかもしれませんが、もう少しいい護石が出る、もしくは傀異錬成で火力を上げられるスキルを付けかり、スロットを増やしたりしないと、これ以上にはならないかなと思います💦

これでも、火力は割と出ているかな・・・・・・と、思います(;^ω^)

いちおう、修練場にてバフをした状態で「操虫斬り3回→降竜」のコンボをやると、降竜のダメージ量が1000を超えるので🎶

(昨日、Lv71のオサイズチにこの攻撃を当てたら、とりあえず1200は超えました🌼)

ちなみに、体術はLv1しか付いていませんが、お食事で謹製おだんご券を使って補うようにしています🍡✨

それに、操虫棍はエキスが3色そろっていると咆哮無効になるので、顕如盤石は付けていません🎶

 

 

また、伏魔響命もたまに使うので、装備をいちおう載せてみます🌷

 

 

<伏魔響命装備>

頭:カイザーXクラウン

(傀異錬成 → 防御力ー12、雷耐性ー4、スロット1→スロット4付与、雷属性攻撃Lv1)

胴:冥淵纏鎧イレバウロ

(傀異錬成 → 防御力+1、抜刀術【技】Lv1)

腕:冥淵纏鎧イレエピヌ

(傀異錬成 → 今のところなし)

腰:冥淵纏鎧イレウーラ

(傀儡錬成 → 防御力+11、水耐性ー2、雷耐性ー4、龍耐性ー3、強化持続Lv1)

脚:シルバーソルグリーヴ

(傀儡錬成 → 防御力+4、体術Lv1)

花結:鬼香の花結・三輪

護石:極夜の護石(攻撃Lv3、スロット1)

 

<スキル>

攻撃 → 武器の空きスロットによるため、Lv6 or 7

見切り → 武器の空きスロットによるが、だいたいはLv4~6

会心 → Lv3

弱点特攻 → Lv3

気絶耐性 → Lv3

連撃 → Lv3

逆恨み → Lv2

渾身 → Lv2

達人芸 → Lv2

回避距離UP → Lv2

伏魔響命 → Lv2

雷属性攻撃強化 → Lv1

強化持続 → Lv1

体術 → Lv1

抜刀術【技】 → Lv1

砥石使用高速化 → Lv1

合気 → Lv1

供応 → Lv1

 

 

伏魔響命は、気が向いた時や、いつもより頑張れそうだなと思った時しかやりませんが(;^ω^)

現在は、このような感じです🌷

会心と弱点特攻はLvを落としたくないので、達人芸と逆恨みをLv2に留めています🎶

 

った

まだちゃんとセッティングしていませんが、装飾品を変えれば、双剣あたりで使いまわせる装備になっているんじゃないかな?とか思ったりしていますので、今度、今の装備をベースに双剣装備も作ってみたいなと思います(*^ ^*)🎶

状態異常装備も作ろうと考えていますが、毒に関しては、アップデート第2弾「傀異克服オオナズチ」が来てからの方が良いかもと思うので💡

状態異常については、また良い装備ができたら記事にしたいと思います(^O^)/

にしても、自分にとって快適な装備が1セットできると、気持ち的に余裕が出ますね🌼

火力を求めるのか、生存率命で狩猟したいのか、自分にとってどのスキルが必要なのかを見極めながら、より快適なハンターライフを送れたらと思っています🌟

(もちろん、自分の腕も上げなくてはなりませんがね(;^ω^)💦早く傀異調査EX★5に慣れたい( ;∀;) )

 

明日はいよいよアップデート第2弾❕❕❕

難易度(という名の理不尽さw)が上がるわけですが、果たして、どれ程のものなのでしょうか❔❕

楽しみですね~(≧▽≦)✨

アプデに備えて、今日も元気に過ごしましょう🌼

では、また(^O^)/